乳酸菌ウォッチTOP > 乳酸菌の効果について > 乳酸菌によるダイエット効果

乳酸菌によるダイエット効果

昨今は、老若男女問わずダイエットに励む姿が多く見られます。 これは見た目の問題だ...

昨今は、老若男女問わずダイエットに励む姿が多く見られます。
これは見た目の問題だけではなく、昨今における健康志向によるものだと言えます。
過度なダイエットは禁物で健康障害を発生させますが、必要だと思われるダイエットで体質をコントロールすることは重要です。
特に、生活習慣病の発症リスクを軽減することに繋がるからです。

そんなダイエットですが、昨今あらたに「乳酸菌」がダイエットに効果的という見解があります。
これは、テレビ番組の企画によって派生した見解のようですが、実際のところ乳酸菌の摂取によってどのようなダイエット効果がもたらせられるのでしょうか?

乳酸菌の作用には、コレステロール値を軽減させるというものや中性脂肪量の軽減、整腸作用などがあります。
確かにこれらの作用を考えると、乳酸菌によるダイエット効果に期待ができると言えるでしょう。
ですが、冷静に検証する必要もあると言えます。

医学的見解として、乳酸菌によるダイエット効果は今のところ認められていません。
確かに、一部の医師や研究者の中にはその効果を認める方もいます。

では、上記の乳酸菌の作用について詳しく見てみましょう。

肥満の原因ともされている高コレステロール値ですが、このコレステロール値を抑制する働きが乳酸菌にはあるということです。
この乳酸菌の働きはほぼ事実とされており、解明までそう長くはかからないでしょう。
ですが、コレステロール値を抑制する作用は認められていますが、それはあくまでも正常値よりも高い範囲でのコレステロール値です。
すなわち、よほど高いコレステロール値でない限り、この作用は発生しないという研究結果が出ています。
そのため、乳酸菌によるコレステロール値の抑制は、調整作用と言えます。

また整腸作用は、乳酸菌の代表的な働きと言えますが、整腸作用によって腸内環境が整うことと、ダイエットは別のものであるということを理解する必要があります。
腸内環境が整うことによって、便秘の方は改善されるでしょう。
これは事実ですが、それは下腹部を圧迫していた便が体外へ排出されたためで、ダイエットと呼ぶには難しいでしょう。
とはいえ、便秘を解消することができるのであれば、乳酸菌の摂取は望ましいことに変わりはありません。

乳酸菌によるダイエット効果に関連するコンテンツ一覧

  1. 乳酸菌によるストレス緩和
  2. 乳酸菌によるダイエット効果
  3. 乳酸菌による口臭予防
  4. 乳酸菌による潰瘍性大腸炎の症状の抑制
  5. 乳酸菌による大腸がん予防
  6. 乳酸菌による胃がん予防
  7. 乳酸菌によるコレステロール値の低下作用
  8. 乳酸菌による高血圧予防
  9. 乳酸菌による血糖値の上昇抑制
  10. 乳酸菌による花粉症予防
  11. 乳酸菌によるアトピー性皮膚炎の改善
  12. 乳酸菌による肌荒れ改善
  13. 乳酸菌による免疫力強化
  14. 乳酸菌による便秘の予防と解消

乳酸菌の分類

乳酸菌の効果について

腸内環境について

乳酸菌を摂ろう!

主な乳酸菌の種類