乳酸菌ウォッチTOP > 乳酸菌の効果について > 乳酸菌による高血圧予防

乳酸菌による高血圧予防

高血圧とは、生活習慣に問題がある方に多い症状です。 もちろん先天的、遺伝的に高血...

高血圧とは、生活習慣に問題がある方に多い症状です。
もちろん先天的、遺伝的に高血圧症という方もいらっしゃいますが、多くの患者は、後天的な要素によって高血圧を発症しています。

高血圧と言えば、塩分の過剰摂取が原因と言われています。
たしかに、日本人の食生活は、世界的にみても、塩分の摂取量は多いと言われています。
そのため、日本人は高血圧になりやすいというわけです。

高血圧になると、様々な弊害が発生します。
高血圧の状態を放置しておくと、動脈硬化の発症リスクが上昇します。
さらに放置を続けると、心臓病や脳卒中を発症し、最悪の場合は脂肪に至り、高血圧は万病の元と言うことができます。
ですが、高血圧を放置している患者が多いのも事実だと思います。
これは、高血圧自体に自覚症状がほとんどないためです。
ですがこのように、高血圧を放置しておくことは、非常に危険と言えます。

高血圧を抑制するためには、血圧降下剤を投薬するという治療方法があります。
ですが昨今、血圧を下げる効果が期待されるものとして「乳酸菌」が注目を集めています。

乳酸菌は、ラクトトリペプチドという物質を作ります。
このラクトトリペプチドが、ACEという酸素の活動を阻害するという効果があると期待できます。
ACEとは、血管の細胞に付着することで、血管を収縮させる働きのことで、このことによって血圧が高くなります。
そのACEの活動そのものを阻害する効果があるため、乳酸菌は血圧を下げる効果があるとして期待されているわけです。

また、乳酸菌が含まれているヨーグルトには、同じく血圧を下げる降下があるとされています。
これはヨーグルトにカリウムが含まれているからです。
カリウムは塩分であるナトリウムを体外へ排出するという作用があります。
そのため、ヨーグルトを食べると血圧が下がると言われています。
乳酸菌の含まれているヨーグルトは、まさに健康食品ということができるのではないでしょうか。

乳酸菌による高血圧予防に関連するコンテンツ一覧

  1. 乳酸菌によるストレス緩和
  2. 乳酸菌によるダイエット効果
  3. 乳酸菌による口臭予防
  4. 乳酸菌による潰瘍性大腸炎の症状の抑制
  5. 乳酸菌による大腸がん予防
  6. 乳酸菌による胃がん予防
  7. 乳酸菌によるコレステロール値の低下作用
  8. 乳酸菌による高血圧予防
  9. 乳酸菌による血糖値の上昇抑制
  10. 乳酸菌による花粉症予防
  11. 乳酸菌によるアトピー性皮膚炎の改善
  12. 乳酸菌による肌荒れ改善
  13. 乳酸菌による免疫力強化
  14. 乳酸菌による便秘の予防と解消

乳酸菌の分類

乳酸菌の効果について

腸内環境について

乳酸菌を摂ろう!

主な乳酸菌の種類